ホームページデザインの着せ替えができるテンプレート
Home  > テンプレート > テンプレートに興味をもっていただきまして、ありがとうございます。

テンプレートの使い方 終わり

ここまで読んでいただきましてありがとうございます。

そして、このテンプレートに興味をもっていただいて嬉しいです。
さて、こんなアホなテンプレートを作ろうと思ったいきさつなんですけど、わたしの場合ホームページを作るのは大好きなんだけど仕事が忙しくて、なかなか時間が無いので、もっと簡単にホームページって作れないものかなーと漠然と考えていたのです。


そこで、それなら簡単にホームページが作れる自分用のテンプレートを作ってしまえば、どんどんホームページが作れるんじゃないかと思い、すこし作りだしてたんですけど、
「んっ?これって自分以外にも、使ってもらえる人がいるんじゃないのかな?」とふと思い。
このテンプレート自体を公開するのも、おもしろいじゃん♪てのが、このサイトを作ろうと思ったきっかけです。




相手に何かを正確に伝えるってことは...
でも、作りだしてはみたものの、やっぱり難しいですね。
なにが難しいって、どうやってこのテンプレートの説明をしたらいいのか?
自分で作るんだから、どうやったら使えるのかが、すでにわかっているわけでしょ。
それを、どう説明したらいいのか?


何度も読みかえてしては書き直し、自分で書いておいて、いったい何を言わんとしているのかが、さっぱりなのですよね。 いまだに、ちょこちょこ直してますから(笑)
ほんと相手に何かを正確に伝えるってことは、たいへんなことなのですね。




じじじっ、じつは、、、
それで、白状しちゃうと、このテンプレートって、まだこれを書いてる段階では、まだほとんどできてないんですよね(笑)


なるべく簡単に使えるテンプレートっていうことを考えてたら、それはそれで楽しいんだけど、いろんなことができる、機能てんこもりの難しくて使えないものになっちゃう方向に行きそうだったので、こりゃテンプレートを作る前に、まずこのサイト自体を作って、ある程度形になってからテンプレートを作ったほうがいいんじゃないかと思い、テンプレートを考えながらいまこれ書いてます。




ビルダー君が頼りです(トホホー)
結局、テンプレートに限らず、いろんな人に使っていただくものって、なるべくシンプルで単純な作りのほうが、わかりやすいと思うわけで、テンプレート自体の機能は、あえて少ない方向でいくつもりです。


もちろん手打ちでコーディングなんてできる人じゃないんで、最後はホームページビルダー君に、タグとスタイルシートを書いてもらうわけなんですけどね(笑)

でも各ページに使うHTMLファイル(index.htmlとか)は、変更が効かない部分であるので気合を入れて作らねばと思ってます。 CSSやヘッダーとフッターのHTMLファイルは、後で変更がきく部分なので適当になってると思います(笑)




ところで
スタイルシートを少し勉強したかたなら、このテンプレートが特別すごい作りになっているわけじゃないのに気がついているかと思います。(笑)


このテンプレートで、やりたかったことは、スタイルシートをホームページビルダーで簡単に使えるようにするってことです。 例えば、スタイルを選ぶのに、わかりやすいように区切り線を入れるだとか、スタイルの名前を強調するのにAttentionみたいな難しい単語を使わずFontよりMoji(文字)のほうがわかりやすいかな、みたいなことに気を使ってみました。

じっさい、使いやすいのかどうかは、わかりませんが(笑)
漢字が使えれば、いちばんいいんですけどね♪



これってテンプレートなのか?
さて、いままでテンプレート、テンプレートと、しつこく何度も書いてきましたが、これって本当にテンプレートなんだろうか?なんてことを、いまさらながら思ってます。


テンプレートと言うと、どんなものかが想像しやすいので、この言葉を使ってきましたが、自分的には、これはホームページビルダーの拡張プラグイン的なものなんじゃないのかなって思ってます。 拡張プラグインって、ソフトウェアに付加価値をつけたものでしょ。

やっぱり、テンプレートってデザインが勝負って感じで、気に入ったものを探して使うのがテンプレート本来の使い方じゃないのかと思うので、それが「デザインは、自分で考えてネ♪」的なものを、テンプレートって言うのってヘンだと思ったりするわけですわ(笑)




自分の子供のような感じっていうのかな
もちろん、いくつかのCSSでのデザインサンプルの雛型は、作る予定です。
こっちが本当の意味でテンプレートですかね。(スキンみたいな、ものかもしれません。)
やっぱりデザインは、自分で考えたオリジナルデザインで作って欲しいですね、だって絶対そのほうがホームページに気持ちが入るって気がしませんか?


このテンプレートでホームページ作りの楽しさを感じていただければ、幸いです。
そして、つたない文章に最後までお付き合いくださり本当にありがとうございました。
あなたのホームページが素敵になりますように。


テンプレートを、まだダウンロードされていないかたは、ダウンロードのページへ
PS.テンプレートの致命的な部分を発見されたかたは、こっそりおしえていただけると恐縮です。


ホームへ戻る


スポンサード リンク

PAGE TOP